【気狂い上等】メルマガ発行者たちの平成最後の忘年会2

昨日、

近所の公園で子どもと

全力で遊んでいたところ、

 

そのさなかに来た、

父親と子どもに挨拶したら

反応をもらえなくて

悲しかった宇野詩織です。

 

 

宇野

「ついていくぞ息子よーー!( ゚Д゚)

どんどん行くぞ

さぁ行くぞ!( ゚Д゚)」

 

「あ、誰か来た。

こんにちはー!」

 

 

父と子

「…(固まってる)」

 

 

気まずぅううい

地味に傷つくうううう

 

 

 

 

◆ メルマガ発行者たちの忘年会2

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

昨日のメルマガで、

FAAP(外注アドセンス教材販売者)

草薙氏、

 

 

アンリミ(レジェンド教材販売者)

小林氏との

絡みこぼれ話を

させていただいたんですけど、

 

 

ご好評いただいたので、

アドセンス関係ないけど

今日もその話を!

 

 

※忘年会編1のバックナンバーはこちらです。

澄んだ瞳をしたクズの後頭部を触る奇行でしめくくる平成最後の忘年会

 

 

 

◆ そういえば話に集中できない

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

草薙さんの件でもいっこ。

忘年会でのこぼれ話。

 

 

草薙さんは

特徴的なツーブロックの

かたなんですけど、

 

 

普段から

「日本人?パスポート見せて?」

って職質されちゃう(本人談)

レベルの、特徴的な風貌の方。

 

 

 

先日、

メルマガ塾の企画で

座談会が開催されて

塾生が話すという

ライブ企画がありました。

 

 

そのとき先輩、

帽子をかぶってました。

 

 

顔出しNGなので、

後ろ姿なわけで

顔は見えません。

 

 

最初、

 

宇野

「どこにおるんだ?(*´▽`)

この人誰だ?(*´▽`)」

 

 

って探してしまいました。

 

 

帽 子 を

か ぶ っ て い た か ら

でした!

 

 

草薙さん髪型補正

激強ォ…

 

 

このライブでの座談会は、

数回、行われていて

初回は帽子をかぶって

いなかったんですよね。

 

 

その理由が、

「髪型に意識が行き過ぎて

話に全く集中できない!!」

 

 

というクレームが複数、

入ったからだそうで…。笑

 

 

っていうか読者さんにも

同様の感想を

もらったらしいです。

 

草薙さんの読者さん

「結局見つけられませんでした

(;´∀`)」

 

 

自分だけじゃなかった!

 

 

座談会を視聴していた

同じ卓の全員が

 

「探してしまいました」

 

って言ってました。笑

 

 

ぃよし!

共感から謎の安心感。

 

 

最近あのチョンマゲ、

見慣れすぎて

何も感じなくなってましたけど、

とぉおっても個性的だったのを

思い出しました。

 

 

って髪型の話しかしてない…。

 

 

 

このくだりだけでも、

メルマガ発行者って、

何か特徴的だなって思います。

 

 

わたしが自覚してるのは…

挙動不審なところ…?

 

(話をするとき

どもったり

キョドったり

わちゃわちゃ気味です)

 

 

え、どこですかね…

割と常識人だって思ってたんですけど…

 

 

(アンリミの小林さんには

全力で日常が異常や!

そのままがええんや!

って感じで

つっこまれましたけど…)

 

 

忘年会でも

 

 

「宇野さんみたいに面白い文章が

書けるようになりたいです」

 

 

っていうハナヂもんの

セリフを言っていただいて

嬉しいけど7割戸惑ってる

ところがあったりして。

 

 

やっと自分の異常性や特徴に

そこそこ、

気づいてきたところです。

 

 

つっこんでくれる、

教えてくれる環境って、大事!

 

 

むしろすでに自覚している人は

マジでチートですよ。

超メルマガ向きだよなって思います。

 

 

どっかおかしい、

狂ってる、

 

くらいで

ちょうどいいかも。

 

 

 

あ、いい意味で!

(フォローになってる気が

全くしない…( ゚Д゚))

 

 

って、講師松原さんも

おかしい人多いって

言ってました!

(権威をかさにきる)

 

 

だってそれを

強みとして生かせるから!

(ごめんなさい

もうこの話やめます…)

 

 

 

 

◆ 肋骨折って蘇生ってどういうこっちゃぁああ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

日本最大級のメルマガ塾、

The 7th Marketing Clubの塾長である

みのごりさんから伺った、

救急救命ナース時代のお話。

 

 

※ちょっと生々しい表現がありますので、

苦手な方はお控えください。

 

 

※みのごりさんのサイトはこちらです。

https://xn--v8ji2ezpzglch7ezdt026b538bmf1b.com/

 

 

男性ナースとして、救急で働いた

ご経験を持つみのごりさん。

(それだけでも

異色の経歴な気が…)

 

 

心臓が止まったときに

肋骨折ってまで

心臓マッサージ

してたことがあると!!

 

 

本当は心臓が止まったら、

直に揉んで戻すのが

肋骨が邪魔になって、

上手くできないんだそうです。

 

 

肋骨折れて刺さったとしても、

とにかく動かすのが重要なので

 

 

 

みのごりさん

「俺しかやってなかったと思う

(´∀`)ハハハ」

 

一同

「でしょうね!!

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)」

 

 

 

何人か三途の川から

戻ってきて、

社会復帰まで果たしたんですって!

いや、見た目にたがわぬ

剛腕っぷり…

 

見た目おばちゃんとか

言われちゃうけど、

とんでもないお方だ…

(髪型と美肌と

むにむにのせいだと思います。)

 

 

セミナーや懇親会中に

自分に万一のことがあっても

初期フォローが

しっかり受けられるのは安心!

 

 

って最近はAEDあるんだったー!

肋骨折られねぇ!

 

 

あ、そんな肋骨折った

心臓マッサージ話しか

してないわけじゃないです!

 

 

コンサルみたいに

 

 

宇野

「わたしが

ウケそうな読者さんターゲットは

どこだと思いますか?」

 

 

とか、

 

 

メルマガの配信頻度とか、

週三以上、時間帯は固定したほうがいいよ

 

とか、

 

 

読んでくださってる読者さんの

立場によって

送る時間も変えたほうが、

相手に読みやすいよ、

覚えてもらいやすいよ。

 

とか、

 

 

真面目な話もしてます!

(*´ω`)b

(取ってつけた感が否めない)

 

 

威圧感あるパワー系の

見た目に反して、

気さくな塾長で、

いつも楽しくすごさせてもらってます!

 

 

来るもの拒まない感に

救われるんですよね。

仏感ある。

ブッダ的な。

 

 

 

 

◆ 編集後記

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

冒頭の滑り台話、

キャッキャしながら

子どもと一緒に滑ってたんですよ。

(最近遊具で筋肉痛)

 

 

なんか、遊び始める動きしてたから、

挨拶のタイミングが

まずかったかもしれません。

 

 

普段も間が悪いことが

多いんですよね。

 

 

でも今日も挨拶ー!

子どもに挨拶できる子に

なってほしいからがんばる。

 

 

弁当持って公園いってきます。

(∩´∀`)∩

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

管理人:宇野詩織

外注を使って

2000記事以上のブログを

運営しており、

その実績から、

アクセスアップ方法等を

配信しています。

カテゴリー

ページの先頭へ