ワーカー募集で実際にやっている方法【クラウドワークス】

仕事を公開して募集をするだけでは

かなり条件が良くないと

勝手に人が集まることって、稀です。

 

大量に集めたいけど、

応募者が増えなくて困っている人の参考になればと思い、

わたしがクラウドワークスで実際にやっている募集方法をまとめました。

 

 

 

仕事を1~2日単位で掲載し続ける。

新着のリストに載っていると、

目に付きやすくむこうから応募してくれる確立が上がります。

 

なので、デフォルトだと14日後まで募集、ということになりますが、

1~2日単位でこまめに仕事の依頼をします。

 

 

0時に公開が終了するので、

更新を忘れずに行う手間はありますが、

 

後ろの方に下がれば下がるほど応募が激減しますので、

常に人の目につきやすいようにあげておく効果があります。

 

うまく行くと2人くらいから応募があることもあります。

 

 

新規登録者をスカウト

予算がないので、PRやオプションは使えません。涙

 

なので、まずは仕事の意欲が高い

新規登録者さんにさまざまな依頼をメッセージします。

 

集めたい時期には

3日に一度くらいまとめてスカウトメッセージを送っています。

 

カテゴリは主に主婦さんを中心に依頼しています。

案件によっては、学生さんも。

 

 

 

機械的に送ってはいますが、時間単価は注意しています。

 

この方は500円~となっていますので、

もしかしたら1件300円のライティングでしたら

未経験・新規登録後すぐということもあり

受けてもらえるかもしれません。

 

ライティングや校正の経験がある人で

時間単価を1000円以上にしている人から

応募があったことはないので、

ぱっと見で高く設定している人は避けています。

 

 

 

カンタン作業の別案件の応募者をスカウトする。

 

 

ワーカーさんとやりとりをしている中で知ったのですが、

大型案件ほど、採用や返信のスピードが遅い傾向にあります。

 

なので、そのタイムロスの隙を付いて

スカウトしてしまいます。

 

わたしの募集している仕事は、

初心者歓迎の案件ばかりなので、

 

アンケートなどのカンタン作業で

プロジェクトを経験した事がない人にも

意外と反応があります。

 

ただし、ワーカー様のメリットになる

「返信は早く」、を心がける必要がありますけど。

 

 

ライターはそこまで反応がよくないけれど・・・

 

ライターの依頼に対する反応はそこまで良くないですが、

その他のキーワード収集だとか、

タイトル決めだとかに対しては反応が良いですよ!

 

子育て真っ最中の主婦さんだけでなく、

子育てが落ち着かれた主婦さん、

隙間時間にちょこっとやりたいサラリーマン、

シニアのかたなど

 

カンタン作業に応募している人は

単発で終わる事がほとんどなのですね。

 

 

継続可能案件は、それだけで魅力の一つに。

 

応募者の方に聞くと、

毎回、仕事を探すのは面倒くさいみたいですね。

 

そこそこ簡単で、継続できる気軽な仕事があれば

やりたいってことみたいですよ。

 

なので、

アンケートなどの簡単作業

未経験歓迎の継続案件

 

 

という流れで考えている人は意外と多いのですね。

 

 

そう考えている人にスカウトメッセージを送る事ができれば、

「待ってた!ありがとう!」

という反応が返ってくることも結構あります。

 

単価がちょっと低めでも継続というだけで

仕事に魅力に感じてくれる人も多いのですね。

 

 

一つの仕事は限界まで相談(スカウト)して、
応募者を増やした状態にしておく。

ある程度応募者が集まってからの話になりますが。

 

 

できる限り応募者を増やすと、人気順に並び替えられたときに

ワーカーさんが目にしてくれる確立が上がります。

 

 

ソートの種類のなかに、

「人気」がある案件の並び替えができます。

 

なので、できるだけ一つの案件で応募者を増やしておくと

目に付く確立が上がるので、

その後もライターさんが応募してくれやすくなります。

 

なので、できれば同じ依頼の仕事の依頼フォーマットを

使い続けると良いですね。

変更が合った場合は、新規に仕事を立ちあげるのではなく、

追記か何かで変更の旨を記載しておけば良いと思います。

 

ちなみに一つの案件のスカウトメッセージ上限は1000件までです。

 

 

相談+応募+契約済み=1000までになるので、

この案件はスカウトできません。

こうなったら、もう使えないので募集終了にして、

次の仕事を立ちあげています。

 

 

似た案件への応募者へのスカウトだと・・・?

似た案件へ応募したワーカーさんへのスカウトもやっていますが、

あまりに似ている仕事の応募者さんへのスカウトは控えています。

 

なぜなら、

そこの採用で落ちた人が応募してきている・・・?

と感じることが多いからです。

 

かけもちで仕事をするために応募してくれる人もいるので

一概には言えないですけども。

 

なので質の良い外注さんを安い単価でも集めようと思うと

ベストな方法とは言えないのかもしれないな・・・と思います。

 

でも、人数は集まりますよ!

 

 

自分の提示とはちょっと高い案件の応募者へスカウト

 

なら、自分の提示より

高い金額帯の案件への応募者へのスカウトはどうなのよ?

 

というところですが、

少数なら、反応があることもあるなというのが体感です。

 

余った時間で融通のきく気楽なライティングを求めている

腕のあるライターさんがいることもあり、

納品ペースはかなり遅くても引き受けてくれることがあります!

 

1週間に1記事、

2週間に1記事とかもザラですけど。汗

 

継続して質の低い記事を書くライターさんを

たくさん集めるよりは、

そちらの方が良いものが集まるのが実感としてあります。

 

ただ、かなり採用スピードが遅くなるので、

スピード勝負しようとしている場合はその限りではないです。

 

質より量で人を集める、というならば

似た案件へのスカウトは、かなり効き目がありましたよ!

 

 

 

おわりに

外注化をはじめたとき

人が集まらなくてかなりあせりましたが、

やっと安定して人を集められるようになってきました。

 

9~10月は動きが良かったです。

 

夏は主婦などの人が集まりにくいですから、

わたしが外注化を本格的に始めたのは7月。

スタート時がつらかったです。

 

自分の評価が溜まってきたのが関係しているのかも?

わかりません。

 

ちなみに、

簡単作業から未経験のライターさんをスカウトするのは

変な職業ライターさんよりも

濃い記事を書いてくれる人の割合が多いと感じています。

 

ちゃんと自分の気持ちや意見を入れようと

頑張ってくださったり。

 

良い記事を書いてほしいと思えば、

教育が必要で、多少のアドバイスをする必要はありますが、

一生懸命やってくださる方が多いので

おすすめですよ。

 

 

何か取り入れられるものがあれば幸いです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

初心者必携マニュアル

これさえあればブログの作り方から

稼ぎ方まですべてがわかる!

宇野実践中マニュアルです。

ぜひ応援してください!


人気ブログランキング

宇野の更新熱がアップします。

ぜひクリックをお願いいたします!

ブログをやっている人

やっている人:宇野詩織(うのしおり)
子育てをしながら、アドセンスを実践しています。

目指せ月5万円!

⇒ 詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿