Googleサーチコンソールで見られている記事のクエリ(生キーワード)を拾う方法

 

 

外注のみでアドセンスブログを運営している

宇野詩織です。

 

 

今日は、

サーチコンソールで、

アクセスの集まった記事に

どんなキーワードで検索されているのか確認する方法、

つまり、生キーワードを拾う方法をお伝えします。

 

 

 

 

 

サーチコンソールでの1記事が実際に検索されたクエリの調べ方

 

 

左のメニューより、「検索パフォーマンス」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

サイトの3か月間の、全記事を対象にした、

検索結果概要が表示されます。

 

 

 

 

 

 

↑ ↑

「ページ」の部分をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

そうすると記事のURLが出てきます。

 

内容がわからないときはマウスを上にすると上のように

ポップアップマークが出ますので、

クリックすると、実際の記事が別窓で表示されます。

 

 

 

 

 

 

「クエリ」の部分をクリックします。

 

 

 

 

そうすると、該当ページのみの

生キーワードが拾えます。

 

 

 

補足1 平均掲載順位とCTRを表示する方法

今のままだと、キーワードの詳しい数値がわかりません。

 

表示させるためには、赤枠の二つの箇所を、

直接クリックします。

 

 

 

 

すると…

 

CTRと掲載順位が表示されます。

 

↓ ↓

 

 

 

この数値をもとに、

悪いものを改善することによって

PV数の引き上げにつなげることができます。

 

 

 

補足2 最近1週間のアクセス、長期にわたって見られているアクセスを確認する

時期によって、見られている記事がだいぶ違うことも多いです。

この部分をクリックすると、

 

 

 

 

↑期間を選びます。

 

季節系の1~3か月集まるテーマでしたら、

過去28日間、もしくは3カ月間

 

最近見られている記事の結果について

みたいときは7日間がおすすめです。

 

 

期間の差を比較することによって、

どの時期にどの記事にアクセスが集まっているのか

すぐに確認することができます。

 

 

 

 

 

生キーワードが拾えると何ができるのか

ブログから生キーワードを拾うと、

思いもしなかったキーワードが拾えます。

 

これを知っていると、

とりあえず投稿した記事でも

ユーザーのリアルな検索ワードがひろえるので

検索上位をとれる記事作りに役立ちます。

 

タイトルを直したり、記事に追記したり、別記事を書いたりして

満足度の高い情報を提供できるようになります。

 

 

そうすると、サイト全体の回遊率が上がって、

PV数が底上げされます。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

管理人:宇野詩織

外注を使って

2000記事以上のブログを

運営しており、

その実績から、

アクセスアップ方法等を

配信しています。

カテゴリー

ページの先頭へ