1か月経たないブログが上位表示した一因―随時配信20190210

 

ショッピングモールで

入るトイレは

現在地から一番近く。

せっかち宇野詩織です。

 

 

 

きのう、

所属のメルマガ塾の

大阪セミナーと、

懇親会に参加してきました!

 

 

 

あなたにも、

ブログを運営するうえで

他のライバルたちと

差別化できる話があったので、

 

 

ぜひお耳にいれておいてほしいな

って内容があり、メールしました。

 

 

(楽しかったので、

話したい!聞いて!

っていうのも

ありますけど…。笑)

 

 

 

 

 

 

◆ 立ち位置の話。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

超ロングセラーの

怪物教材の生みの親、

アンリミの小林さんが

ご登壇くださった

セミナーだったのですが、

 

 

小林さんのご経歴はこちらです

 

 

 

「キャラとポジショニング」

っていうテーマのお話でした。

 

 

他の人と違うところ、

ブログでいうと、

Googleも、検索する人も好きな

独自性とか、

差別化とかのところですよね。

 

 

もちろん、メルマガ塾ですから、

メルマガ発行者向けの

情報ではあったんですけど、

 

 

ブログ運営(アドセンス)

と、根っこの大事なところは

一緒なんだなぁって思って。

 

 

 

その中に、

 

 

「説得力を持たせるには

あなたが誰か

わかるようにしておこう!」

 

 

っていうお話がありました。

 

 

 

 

 

◆ 説得力のある記事・ブログって?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

「誰が何を言うのか」

 

これブログでも大事です。

 

 

 

 

日常の実例を挙げるとしたら、

 

 

お医者さんがテレビで

言ってたことなら信用するけど、

同じことを無資格の素人が言っていても

イマイチ、信じにくいというか、

 

 

そんな感じの。

 

 

さらに例えば、

わたしが具合の悪そうな夫に、

 

「下痢?お腹痛い?熱っぽい?

ウイルス性胃腸炎かな…

なら、寝てるしかないかな?」

 

 

 

って言っても、

ただ心配してるだけって感じで

ウイルス性胃腸炎かどうかの

説得力はあまりないですけど、

 

 

 

お医者さんに、

 

 

「下痢?お腹痛い?

最近流行っている

ウイルス性胃腸炎と

症状が全く一緒なので

そうでしょうね。

整腸剤と抗生剤出しておきますね。

ゆっくり休んでください。」

 

 

って診察の時に言われると

あぁ、ウイルス性胃腸炎なのか

休んでおくか

って100%納得するじゃないですか。

 

 

そんな感じ。

 

 

「あなた誰なの?」

 

 

っていう。

 

 

ブログ記事を読むのって、

検索してくる人が8割、9割で

大多数ですけど、

 

 

「誰が何について言ってるの?」

 

 

ってところって

地味に大事で、

 

 

 

これは自分が

2つのブログでも

体感したことがあります。

 

 

 

 

◆ 地域ブログのプロフィール効果

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

地域ブログを

持ってるんですが、

 

 

他のごちゃまぜブログと

違う動きをしたんです。

 

 

ブログを立ち上げて

1カ月もしないうちに、

アクセスが集まってくる

記事があったんです。

 

 

 

「キーワード選定って何?」

というレベルのときに

作ったブログなので、

 

 

キーワードなんて

意識していません。

 

 

 

とにかく体験を書いたんですが、

イメージとしては、

 

 

「ちょっと奥さん!

こんな素敵なスポットがあるのよ!

子連れにはうってつけよ!!」

 

 

「ここは微妙だったわよ!!」

 

 

とか、写真付きで

書いていただけ。

 

 

 

それが

1ページ目に

上位表示されて、

安定してアクセスを

集め続けたんですよ。

 

 

 

(今はブログ自体の更新が

止まっているので、

お店に関する、

鮮度が大事な記事を中心に

アクセスは落ちてます。汗)

 

 

 

 

◆ 説得力を持たせるプロフィール

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

ブログの評価って、

3か月かかることが

多いと言われます。

 

 

実際、ワードプレスで

新しく立ち上げたブログは、

上がるまでに時間がかかるのは

よく知ってます。

 

 

でも、当時は1か月しないで

上位表示、アクセスがきてたんです。

 

 

ただ、その時は、

そのすごさは

わからず落ち込んでました。

 

 

アクセスがあっても

思ったより少ない、

記事を書いた労力の割に全然

とか言ってました。

 

 

罰当たりすぎる…。

 

 

思えば住んでいる地域の人が、

毎日最低、50人以上見に来てくれるって

普通に考えて、すごいですよね。

 

 

もしかしたら、

お隣さんが

見ているかもしれない

レベルなのに。笑

 

 

ありがたいのに

全然感謝してなかった

当時の自分に説教です説教!!

(# ゚Д゚)コラァ!

 

 

 

 

ってそれは良いとして…。

 

 

1カ月くらいで

上がった要因として、

 

 

 

「誰・どんな人が運営しているのか

どんなブログコンセプトなのか」

 

 

を、

プロフィールとかに

特徴が分かるように

書いていたのを思い出しました。

 

 

 

==============

自分は○○区在住の主婦で、

年齢は○○代です。

 

○○系な店が好きでよく行って、

○歳の子持ちで、

趣味は○○や○○です。

好物は○○なので、

○○についての記事もあります。

 

スーパーも車があるので

結構、いろんなところを利用します。

 

このブログでは

同じような子持ちの方に向けて、

この地域の遊び場、公園、お店、

などについて話しています。

==============

 

 

みたいな。

 

 

あとは、ブログのテーマというか

タイトル下の補足文章のところに、

 

 

「地域の情報を発信するよ!」

 

 

って、感じで書いておいたんです。

 

 

 

そうすると、

不思議と上位表示しやすくて、

食べログとか、

子育て支援系のサイトを抜いて

上がっていました。

 

 

誰が書いたの

っていう部分も、

評価されてたからこその

1カ月での上位表示だったんじゃないか

 

 

って、今になって思います。

 

 

うん、確かに自分でも、

誰が書いてるか気になって

プロフィール見に行ったりするもんね。

 

 

実際のところ、

プロフィールにも

アクセスが結構、

集まっていたので、

 

 

みんな誰が書いてるのかは

気になるってことですね。

 

 

実際、グーグルにも評価されてますし、

プロフィール書いてなかったら、

自分のことを少しでも、

書いておくと、

 

 

誰が何について話してるの?

っていう「説得力」が上がって、

 

 

結果、グーグルにも

良い記事だよ!

良いサイトだよ!

 

 

って思われやすく

なるんじゃないかなって。

結果、三方良し!

 

 

 

 

だから、

あなたがブログに

プロフィールを書いてないなら

ちょっともったいないので、

 

 

 

・あなたの年代

・仕事はどんなことをしているのか

・資格を持っているのか

・趣味はどんなことか

・どの地域に住んでいるのか

 

 

 

などなど、

普段の様子とか、

関心事について書いておくと良いですよ!

 

 

それとマッチした記事があると

信頼性、説得力が増しますよね。

 

 

 

…って、偉そうに言ってますけど、

 

かくいうわたしも、

自分のブログの自己紹介が

とっ散らかってます。

 

 

棚上げすぎる。

説得力が…(;'∀')

 

 

ぼちぼち書き直します。笑

 

 

 

 

 

◆ 編集後記

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

大阪行って、

エスカレーター右側なのに

めっちゃ左側にのってしまって

あ!ってなりました。

 

 

それだけでも

大阪を満喫した気分です!(`・ω・´)

 

 

今度は家族を連れて、

観光で食い倒れたい。笑

 

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

管理人:宇野詩織

外注を使って

2000記事以上のブログを

運営しており、

その実績から、

アクセスアップ方法等を

配信しています。

カテゴリー

ページの先頭へ