キーワード選定1語目が思い浮かばない人へのおすすめ発想方法—随時配信20190206

 

引っ越し荷物25箱で友人が驚いた。

カーテン事情に悩む

宇野詩織です。

 

 

今日はキーワード選定が

時間かかってうまくいかねー!

 

 

と、とっちらかしていた時に

 

 

人の状態や立場を

1語目に検索してみたら

穴場が見つかった!

 

 

という、

わたしが現役で

活用しているやりかたを

お話をします。

 

 

 

 

◆ キーワード選定の1語目で悩んだ時

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

アドセンス実践で

はじめのうち、

キーワード選定が

うまくできませんでした。

 

 

特に季節性のあるキーワード。

10ワード1時間かかってましたからね。

 

 

「風呂 掃除 カビ」

 

 

とかとか。笑

 

 

そういうのって、

みんな思いつくから

ゴリ押しサイトが上位じゃないですか。

 

 

これじゃアクセス、

来るわけありませんよね…。

 

 

思いつかなさすぎる!!

絶望。(´・ω・`)

 

 

っていう悩みがあったんですが、

 

「人」の状態を考えて

1語目にすると、

うまく行きましたよ!

 

 

 

 

◆ 自分が何者か?相手が何者か?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

人の状態ってなんだよですが、

実例を出してみますね。

 

 

例えば、自分が30歳だったとしたら、

 

30歳

30代

アラサー

 

 

って言い換えられますよね。

20代、40代、50代、60代、70代も

同じようにして考えられます。

 

 

 

お子さんがいるなら、

 

1カ月~11カ月

1歳、2歳、3歳、4歳、5歳、

保育園

幼稚園

小学校

PTA

部活

中学生

高校生

大学生

専門学校生

 

 

妊娠中でしたら、

 

妊娠超初期

妊娠初期

妊娠中期

妊娠後期

臨月

 

 

周りにいる人間を考えたら、

ママ友

同僚

先輩

後輩

 

 

 

住んでいる場所や状態を考えたら、

 

 

一人暮らし

実家暮らし

義実家同居

同棲

ルームシェア

社宅

持ち家

賃貸

マンション

戸建て

 

 

どんなイベントがあるかと考えると、

 

入社・就職

入園

入学

退社

転職

卒園

卒業

中退

離婚

死別

誕生日

発表会

舞台

コンサート

コンペ

 

 

こういう、人が何かするものを

とりあえず1語目にして、

グッドキーワードとか、

関連キーワード取得ツール

検索してみると良いんです。

 

 

そうすると、

自分の発想してなかった

ところが、機械的に出てきますので

気になったところを

調べてみると良いですよ。

 

 

 

 

 

◆ 引っ越してきたから実家で検索!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

わたしが実家近くに越してきたので、

試しに検索してみました。

 

 

「実家 暮らし 家 に 入れる お金」

allintitle:104件

なんてキーワードを

を発見!

 

 

ざっと見て、この内容で

書いているサイトが多いので

ここは避けたいので

もうちょっと調べましょう…

 

 

検索一番下の

Googleサジェストから

さらに辿ったら、

 

 

「家 に お金 を 入れ ない 娘 」

allintitle:0件

 

 

発見!!

きたきた!!アクセス見込めそう!

知恵袋まみれ(゚∀゚)

 

 

これなら、

親視点でも娘視点でも書けますね。

 

 

お金を入れない娘…

なんか、親御さんの

すっごく切実な気持ちが表れてる…。汗

近所の人には

こぼしづらい系の悩みですよね。

 

 

しかも実家暮らしが始まって

しばらくした時期に

検索需要が高まるだろうし、

安定してアクセスを集めるテーマ…。

 

 

女性の外注さんだったら

経験あるかもだから、

お願いしやすいしですね。

 

 

男性でも、実家暮らしで

お金を入れる入れないを

経験したことがあれば、

書きやすそうですね。

 

 

でも若い女性って、

美容とかファッションとか、

女子会とか?

身の回りのことで

いっぱいお金使う人もいるだろうし、

男性と違うところがあるから、

女性が書いたほうが

よさそうなテーマではありますかね。

 

 

わたし服も化粧もあんまり興味ないので

そこはリサーチしないと

わからないですけど…。

 

 

って、そんなふうに悩むテーマこそ、

外注さんにお願いするに限りますね。笑

 

 

 

さてさて。

 

 

そんな感じで、

1語目の発想が出なかったら

とりあえず、人の状態で

検索してみるのがおすすめで、

 

 

そこから出てきたキーワードをもとに

掘り下げてみると、

発想もできなかった

記事を上位表示させやすい

キーワードが見つかりますよ。

 

 

 

 

 

◆ 編集後記

カーテン裾つめ穴場キーワードあった

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

引っ越してきて

前の家で使っていたカーテンが

長すぎたんです。

 

 

捨てるのもったいないから

裾上げしてもらうと思って

街の洋服とかのお直し業者さんに

見積もり聞いてきたんですよ。

 

 

2枚一組、8600円も

かかるんですって!!(; ゚Д゚)

 

 

おおお、お高すぎだよ…

ニトリでイージーオーダーカーテン、

買えちゃうって…。

 

 

裏地のあるカーテンだったのが

原因なんですけどね。

 

 

にしてもこれ自体、

既製品で、3900円セール価格で

買ったやつだから馬鹿らしいよ…。

 

 

ちなみに事前に、

「 カーテン 裾 上げ 店」

って検索してて3000~4000円くらいが相場

って書いてあったから、

じゃあ任せちゃおって思って

持ち込んだんですけど、

やってみないと分からないものですね。

 

 

こういうかゆいところに

手が届く的な情報は穴場というか、

知りたいことだから、

記事にしたら自分のように迷ってる人の

役に立ちますよね…。

 

 

記事書きしようかな、

どうしようかな。

 

 

あ、この「カーテン 裾 上げ 店」

キーワード、

allintitle:3件でしたよ。

 

 

記事ネタゲトォオオ!!!

 

 

 

しかしグダグダ考えちゃうんですよね。

 

 

目立たない場所に付けるカーテンなので

自分で適当に、子供と遊びつつ

丈詰めかなぁ…

とか。

 

 

自分で裾上げしたら無料だし、

「カーテン 裾 上げ テープ やり方」

allintitle:1件だし

記事ネタのためにやっても良いよね…

とかも頭をよぎりますし。

安定してアクセス来そうだし…。

 

 

でも基本的に記事書きは

人にお任せしてるので

体験記事って

外注さんに頼めないから、

自分で書かざるをえなくなっちゃうかな…。

 

 

それならメルマガ書いたり、

外注ブログの

テコ入れの時間に当てるべきかな…。

とかグダグダ考えてしまいます。

 

 

あぁ、でもこのライバル件数なら、

画像使いまくってOKだし、

文字数1000くらいでも

上位表示できそうだし、

10分15分で書けそうだから

たまには書こうかな…

とか。

 

 

グダグダ考えてしまううう!!!

 

 

あ、このカーテンとは

別にもう一枚、

ニトリで買ったカーテンがあって

それも短くしたいんだけど

ニトリで詰めてくれないかなぁ…

とかも思って検索したんですよ。

 

 

「カーテン 裾 上げ 料金 ニトリ」

ってallintitle:1件でガラ空きだから

体験記事書いたら、

確実に行けそうでした。

 

 

えっと。

編集後記でグダグダとすみません。

整理させてください。

 

 

・1枚は自分で

裾上げテープを使って詰める。

写真撮りつつ裾上げする。

記事にするなら15分でまとめる

 

 

 

・もう一枚は、

ニトリに相談してみて、

値段次第で自分で詰める。

写真撮りつつ

1枚目とは違う方法で裾上げする。

(1枚目より、相当長すぎるから)

記事にするなら15分でまとめる

 

 

これでいきます!!!

 

 

ってメルマガを整理の場に

使うなってやつですね。つい。(゚∀゚;)

 

 

こういうのもネタになるという

実例ってことで、

ひとつ、お目こぼしください。

 

 

引っ越しした状況の人が

カーテンで悩んでいるよ!

ってことで。

 

 

 

メルマガのネタ、

 

 

いや、

 

 

「悩んでいる人のお役に立つべく」

 

カーテン記事を書いてしばらくしたら、

その状況も、

後日ネタとしてご報告しますね。

 

 

(こんな大見え切って

上がらなかったら笑うしかない。)

 

(忘れてたら

つっこんでやってください。笑)

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

管理人:宇野詩織

外注を使って

2000記事以上のブログを

運営しており、

その実績から、

アクセスアップ方法等を

配信しています。

カテゴリー

ページの先頭へ