短期計画をバラす!ボトルネックを探して本当に出来る作業計画を作る。

ボトルネック探しのために

短期計画をバラして考えてみよう!

という、

計画立ての続き記事です。

 

 

※前回の計画記事はこちらです。
むこう半年(中期)の作業計画を公開します!日ごとまで落とし込んでみた。※追記あり ※計画立て直し中

 

 

さて、その記事の中で、

作業が止まる原因の追及ができてないじゃん!

というツッコミをもらったわけですが、

 

 

だからダイエットも

挫折したりするんだわ。

できる人ってリスクヘッジと弱いとこ知ってる。

ですよね。(°д°)

 

 

わたしも想定はしてるつもりなんですけど、

その想定が甘くて

いつの間にか手が止まってます。

そこから脱却したい!

 

 

というか、

アドバイスいただいて

はっきり気づいたんですけど、

 

 

大きく稼げてる人は

「自分は誘惑に弱い」

っていう現実を超わかってる。

 

 

で、弱いところを

徹底的に分析して

日々戦って自分に勝ち続けてる。

 

 

「月100万!せめて50万!いや30!10!」

とか言ってても、

稼ぎが思うように行ってない人は、

すべてこの

ボトルネック探しが

浅いからなんじゃないか…

 

 

理想もいいけど

もっと現実見ようね

 

 

ってことかとぉおおおぁああ!!

胸が痛い!!!(; ・`д・´)

 

 

最初はいいけど、

いつのまにか作業が止まって

リバウンドしている、

だから続かなくて稼げない、

ってこと…。

 

 

うおおおお!

胸も耳も頭も痛いわ!

(`;ω;´)(`;ω;´)(`;ω;´)

 

 

プロと遊びとアマの違いとも取れる!!

プロフェッショナル万歳!!

 

 

 

 

 

いただいたアドバイスの確認

さておき。

いただいた具体的アドバイスは下記。

 

 


ということで、

これに従いさらに考えていきます。

 

 

1日の作業工程を分解。

現実的に可能な状態にまでバラす。

ボトルネック

(これまでどうしてうまく行かなかったかの要素)

を考えて、

上の階層にやることを当て込んでいく。

週間、1か月、3か月、半年。

現実的に達成できる範囲はどこなのか?

がわかる。

 

 

 

 

 

想定の短期計画をばらしていく。

元々、前記事で想定していた短期計画は下記です。

 

 

⚫短期計画(1か月~2か月)

 

【メルマガ】

 

◇FAAPのレビュー記事を作成する。

◇LPを完成させる。

◇情報発信ブログのキーワード狙い記事を1週間に1記事投稿する。

 

◇ブログランキング上位3位内をキープする

⇒随時配信を週3回以上行う。(ブログ記事作成含めて4回)

(残り3日をLP、特典制作、ブログ記事作成、

残り1日は絶対、睡眠、)

 

イメージ:

月、火、水、随時配信で

土日はブログ記事更新のお知らせを配信するようなイメージ。

 

 

 

【アドセンス】

完全外注化の完成。

 

・キーワード選定の外注さんを1~2名採用する。

・タイトル、中見出しの外注さんを1名採用する。

・ライターさんを3~5名採用する。

・校正さんを1名採用する。

・投稿さんを1名採用する。

 

報酬の加速:サクっと戦略の外注さんを1~2名採用する。

 

================

 

 

これを細かく見ていきます。

 

 

 

さて、ここからは半ば独り言なので、

ですます調じゃなくて

だである調かも!

 

 

 

メルマガ短期計画・具体的に、どんな流れで何をするの

 

FAAPのレビュー記事を作成する。

直接収益を上げる部分ってことで

情報商材のレビューは大事。

 

 

 

●作成想定。

 

 

・人のレビューの流れをパク…

 いや、構成を参考にする。

 パクる人を決めて、

 構成を抜き出す。中見出し作成。

 

↑元々、ここをしてなかった。

今もレビューあるけど

成約率0%

 

 

・中見出しに沿って内容を書く。

教材の内容は教材のレビューページにあるので、

ギッチリ詳細は必要ないし、

自分の体験でOKだから書けそう。

 

 

結論:これはいける。

 

中見出しさえあれば行ける気がする。

短くても3000字~のボリュームかな?

ただ、時間は人の文字数を見ると

8000文字とか平気で行ってるから

想定より時間かかるかも。

 

中見出しの構成作りさえいければ

数時間で書けると思われる。

が、

2~3日かかっても仕方ないって

考えたほうが良いかもしれない。

 

週間計画に組み込んで、

1週分とったほうがよさそう。

 

 

 

クリア!次。

 

 

 

 

 

LPを完成させる。

LP(ランディングページ)=メルマガ読者登録ページ。

メルマガを読んでくださる読者さんを

自分が発信したい人狙いで登録してもらうために必須。

 

 

●作成想定。

 

・まず流れや中見出しを考える。

 

※実は塾で教えてもらってる

作成済みの流れがあるけれども

 

その通りに作ろうとすると

なんか無難でつまらん!になってる。

講師OKが出てない。

 

 

講師コメント

「悪くは無いですがインパクトや面白さが足り無いですね。
表現の部分で工夫出来ないかな、という感じです。」

 

おおう!!そうだ悪くはないって

言ってもらってたんだ!

 

いやそれはLPの流れ、

答えをほぼ教えてもらってた

からなんだけど…

 

 

 

※回想

なんで作業止まったんだっけ…?

 

作業続けたら

おもっくるしい空気になって、

 

「よし気分転換が必要だ!」

「ファンタジー入れたるわ!」

「マンガでも読むか!」

 

 

_人人人人人人人人人人_
> そのさなか、転落 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

体調管理という

社会人の必須スキル

脱落による

自業自得で起こった事故により

4か月以上の空白期間。

 

 

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)ア、カ、ン!!

 

 

それはさておき、

LPの流れの主張と、

自分が主張したいことが

少しズレてた?と感じたんだっけ?

 

 

…と思って読み返したけど

どこにもズレがない…

 

 

 

その時の状況を思い返してみる。

 

 

 

●睡眠不足状態が続いていた

頭が回らない、自分が楽しいと思って文章が書けない。

逃避

 

 

 

あ、これだ。

 

 

 

 

●解決策:

よく寝たあとに書く。

 

 

進まない時は寝ればいいや。

 

 

 

あとは、

 

 

●アドセンスブログのテコ入れ、

新規記事入れが

猛烈にやりたくなって

そっちの修正に手を取られてた

 

これ!

 

赤字の金額にビビってて、

装飾と投稿の外注さん外してたから

 

 

どんどん投稿記事が手元にたまっちゃって

焦ってたんですよね。

 

 

あれもやんなきゃ

これもやんなきゃ。

 

 

だから記事投稿と、

テコ入れとやんなきゃって

並行して作業してたら

知らぬ間に数時間経ってしまって、

 

 

「LPもやんなきゃなのに…」

 

「あぁあああ!!

なんかもうしんどい!」

 

「ファンタジー分が足りないと死ぬ!

アイキャンフライ!」

 

ってなったと。

 

 

非、一点集中!

非、エッセンシャル思考!

 

 

 

まだ投稿記事が100越えでたまってて、

これをどうにかしないと

すっきり作業できないんじゃね?

 

 

 

 

 

情報発信ブログのキーワード狙い記事を1週間に1記事投稿する。

 

このブログの検索流入を増やして、

メルマガ読者さんを増やすために必須。

 

アドセンスの実践で役立つような、

図解を使うような記事が望ましいなと思ってます。

 

 

 

●仮説

基本的なノウハウがブログにあると、

訪問者さんの役に立つし、

知識があることの裏付けになるから

信頼してもらいやすくなるかな、

と思う。

 

リピーターやメルマガ読者さんに

なってくれたら、

ウィンウィンの関係を築ける。

 

 

 

●作成想定

 

・読んでくれる人のレベルや状態の確認

(記事にどこまで詳しく書くかが決まるから)

 

 

・記事に使うキーワードやテーマを考える

そのための棚卸をする必要がる

(何が発信できるのか?何が求められてるのか?)

 

 

※これは多分、設計含めて最初に全部考えた方がいいな。

キーワード選定も全部。

 

※去年考えてみたやつあったけど、

ゴミのような構成だった…再考必須。

 

 

・ってことで

大体の構成を考える。

 

 

・使用ブラウザとか初歩的なところ、

 

〇サーバー設定、(作成済み

〇ドメイン設定、(作成済み

〇ASP登録、(作成済み

 

・キーワード選定…ここばらせる。

 

⇒キーワード需要の確認方法、基本的な考え方

⇒関連キーワードツール、

⇒キーワードプランナーの使い方、

⇒どこからキーワードひっぱってるのか?

⇒穴場のひっぱり構想

 

 

・記事の構成テンプレ的なとこ

・タイトル、中見出し作成方法

・使用画像をひっぱってくるサイト

・使用画像の加工方法

・使用画像の軽量方法

 

 

 

 

●回想

なんで作業止まったんだっけ…?

 

ノウハウ系のまとめは、

1記事1テーマ、

すぐにまとめ切らないと

テンションが下がってやる気が落ちる。笑

 

要は丁寧にやりさえすれば

だれでもできると思ってるから、

面倒くさくなってた気がする。

 

 

解決方法:

ノウハウ系を続けて書かないこと。

 

 

週一で決めて書くのはありかも。

キーワードと構成だけ考えてあれば、できる。

 

 

 

 

 

ブログランキング上位3位内をキープする

●仮説

 

・随時配信を最低、週3回以上行うといいのでは?

(ブログ記事作成含めて4回)

 

 

 

●作成想定

 

読者さんに覚えてもらいやすい、

忘れられにくいのは

週3日以上、時間帯もできるだけ固めて配信。

というところで、

 

イメージは

月、火、水、随時配信で

土日はブログ記事更新のお知らせを

配信するようなイメージ。

 

 

残り3日を

★LP、

★特典制作、

★ブログ記事作成

 

にあてる。

ただし、1週間に1テーマとして、

その決めた1週間はほかの★をしない。

 

 

作業できない日中の時間も、

決めたテーマについて

考えるようにする。

 

 

残り1日は予備日。

睡眠不足を感じたら絶対寝る。

 

 

やりたがりなので、

絶対に必要なのか考えて、

自分自身に断ることが必要。

(エッセンシャル思考)

 

 

 

 

外注、実践記の更新

●仮説

 

自分の記録と、

教材販売時の

特典になるんじゃないか?

 

 

 

特典の考え方がよくわかってなかったけど、

クローズドなものと考えると、

 

 

概論⇒ノウハウ⇒実際にやってること

 

 

左から順に具体性が上がるので、

具体的であればあるほど

希少価値が出るんじゃないかな?

と感じる。

 

 

いや、ノウハウは全だししたいけど、

そこは区別したほうが

良いかなと考えるようになった。

 

 

特に、教材のノウハウって

クローズドな内容なので、

モロそのまま実践したら

実践記も丁寧に書きすぎると

グレーな感じになりそう。

 

と考えて、

今今書いていることは、

とりあえずはパスワード保護で投稿中。

ド初期にやった

過去に書いたものはそのまま。

 

 

 

●作成想定

 

1記事、

そこまで長い記事である必要はなくて、

本当に記録をまとめる感じのほうが

逆に良い。

 

 

外注をして、

何か起こったときに

(外注さんから質問が入った、とか。)

(自分が引っかかったこと、とか。)

 

進捗状況と、

対応方法、

簡単な感想をまとめる。

 

1記事に1000文字なくても全然OK、というイメージ。

それなら15分~30分で作成できる。

 

 

採用の段階と、

ブログのアクセス状況の報告くらいなものだから、

記事数としては多くない。

 

ほぼ、外注の立ち上げのときに全力で記録すればいいのと、

あとは1週間、1か月、3か月のスパンで振り返り

更新すればいい。

 

あれ?

思ったより

やること少なかった!!!

なぜできてなかったし!!( ゚Д゚)

 

 

 

 

●回想

なんで作業止まったんだっけ…?

 

他のタスクの整理ができてないから、

実践記をどこまで書くのか決めていなかった。

気分に流されて

 

「できることからとりあえずやる!」

 

ってなってた。(;´∀`)

 

いや大事だと思うけど、

それじゃ時間足りないわ…。

だから睡眠けずっちゃうわ…。

非エッセンシャル思考…。

 

 

なので、

やみくもにアドセンスブログの

テコ入れとかやってた。

振り返りしてなかった。

 

 

そしてアウトプットの時間すら残らないレベルで

ブログいじりや投稿、外注対応ばっかしてたのが

原因だったんじゃないかと…。

 

振り返らないと

良いか悪いかの判断すら出来ないいいい!!!!

 

 

 

 

アドセンス短期計画・具体的に、どんな流れで何をするの

完全外注化

 

●仮説

メルマガのやることを見るに、必須。

 

単純作業、機械的なところが苦手すぎるので

時間確保も考え、

人に全部お任せ。

 

全部経験してるので、

作業を自分でするのはもういい。

 

 

●作成想定

 

【採用人数計画】

・キーワード選定の外注さんを1~2名採用する。

・タイトル、中見出しの外注さんを1名採用する。

・ライターさんを3~5名採用する。

・校正さんを1名採用する。

・投稿さんを1名採用する。

 

 

ここまでを3か月以内に完成させたい。

採用の判断についてはもう問題ないので、

クリエイティブなこと+αでできそう。

 

 

ライター採用人数が5名くらいだったら、

回せるはず。

トータル40人越えだった時は

血反吐吐くかと思った…。グハッ

 

 

 

〇報酬の加速:

サクっと戦略の外注さんを1~2名採用する。

⇒これ12/22に完了。

 

 

 

 

●回想

何で作業止まったんだっけ…?

 

 

【サクっと戦略の投稿の任せ方がわからなかった】

 

投稿の外注さんと契約するまで

自分で投稿する必要がある。

投稿嫌いだから…

それで更新が滞った。

 

アドセンスコードの貼り付けを

ID抜いて依頼すればいいのかな?

 

 

投稿の人に依頼する方法がネックなので

調べるor質問する必要はあるなぁ。

ただ、短期戦略ではあるので

自分で割り切って作業するのもありだけど、

投稿が嫌いだからな…。

 

 

 

【手を入れすぎ】

 

採用のライターさんの基準があいまいで、

記事の手直し(構成いじりから全部)やってた。

時間かかりすぎてた。

それで1記事書けたわ!ってレベル…。

 

 

 

【外注さんに流れ以外の記事を依頼できてなかった】

 

ここ半年以上は体験記事のみ依頼で、

しかもそのキーワードは

こちらで追加していた。

 

だから書いてほしいキーワードを

頼むことはなかった。

っていうかどう依頼したらいいの?

って過去に思ったきり、

思考停止してた。

 

今思うとお願いしたいキーワード選定して、

タイトルとか切り口とか渡して

作ってもらえばええやん…って思うので、

これはできる。

 

 

 

●追加タスク:体験記事のタイトル中見出し作成

 

今お願いしている体験記事のライターさんの記事を、

タイトルと中見出し付けを自分でしているので

それを人にお願いする必要がある。

 

ということで、

人の採用枠を増やそう。

 

 

 

●テコ入れのタイミング

 

※回想

決めなくてやって際限なくて

ほかの作業の割を食ってた。

だからタイミングと、

どこまで何をやるかを決めたほうが良い。

 

 

外注は夜に作業する予定なので、

テコ入れも夜ぼーっとしている

ときでも良いのかな。

 

機械的に決まってればOK、

これが決まってないと思考停止しているので

作業が進まず終わるから…。

 

 

やるのは

 

・アクセスの確認

・滞在時間等の確認

・生キーワードの確認

・タイトルの見直し

・記事内容がそれに沿ったものか

・追加で横展開依頼をするかどうか

・依頼するなら依頼キーワードと切り口を用意

 

くらいかな。

 

 

これなら週に一度見直して、

週一で時間取ってやればいけそう。

2時間取れば十分かな、

 

 

 

 

●依頼キーワードの整理と、カテゴリ決め

 

完全に外注、とはいえ、

クリエイティブなこと+αだとキツイ日が出てくるかも。

 

最初に集めてもらったキーワードを整理して、

カテゴリを作る必要があるから。

 

最初外注化したとき、

わけもわからずごちゃまぜだったので

上がって来た記事に合わせて適当にカテゴリ作ってた。

 

けど、

今回は

キーワード内容を整理したうえで

カテゴリ考えてから

中見出しの人に渡して…

 

ってやったほうがいいな。

 

投稿の人に回すときに

詰まって焦るのが目に見える。

 

 

 

 

 

追加タスク:外注記事全部投稿

 

タスク、外注記事全部投稿

これは事前にやっつけたほうがいい。

 

120記事くらい?

 

 

その中に含まれるのは

・キーワードリスト整理

・中見出し付け

・装飾、投稿

 

 

案外時間かかるから、

年末年始にやっつけよう…。

 

LPの頭が働かない

片手間にやればいいやー

が、とんでもない溜め込みに…

 

マジで単純作業嫌いなんだな…。

 

 

 

こう考えていくと、

夜だけの時間で回せるのか

微妙に思えてきたところはある。

 

文章だけだと分かりにくいので、

マインドマップとかの

図解に落とし込んでやったほうがいいな。

トータルのバランスと時間を確認しないと。

 

 

 

 

ここまで考えて思ったこと

作業時間と、細かいネックを

ちゃんと把握してなかったことに気づいた!!!

 

 

これじゃあやろうとしても

中途半端でにっちもさっちもいかなくなるはずだ…。

 

 

文章にしていたら膨大になったので

マインドマップで整理したほうがいいかなって思ったので

明日以降はマインドマップに落とす、

そこで見えてきた足りない点を

さらに考えよう!!(`・ω・´)

 

 

「できることからやる」

 

 

っていうのは、

計画をしっかりと立ててからやらないと、

特に時間のない副業でやってると死ぬ。

 

無理。

 

っていうかお店作る時とかも

構想の方に時間かけてるもんね…

よく考えたら…。

 

 

睡眠時間をゴリゴリ削ってもできる

アイアンマッスルならいけるけど

アイアム凡人なので

もう少し計画を詰めていこう。

 

 

よし!明日はマインドマップに落とし込む、だ!

 

 

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

カテゴリー

ページの先頭へ