稼ぐために必要なことはマジで断捨離じゃないか。ムダな物を持たない人ほど金持ち。


ここ1週間以上、作業を止めてまで

サボ…いや断捨離していた宇野詩織です。

 

この記事では、

なぜわたしが物を捨てることにしたのか、

 

わたしが実際に物を捨ててみて、

また、パソコン内のデータを消してみて、

気づいたことについて書いていきます。

 

※ちょっとスピリチュアルな話を含みます。

 

 

 

稼ぐために必要なことって、1つだけやることだ、というけれど。

「稼ぎたいんです!」

と、稼いでいる人たちに聞くと、

 

 

「一点集中!」

「一つのことだけ!」

「決めたらそれだけやれ!!」

 

 

これが大事だよって、

わたしの身近なお世話になっている

月100万なんて目じゃなく稼いでいるプレイヤーたちは

何度も何度も言います。

それしかないって。

 

 

でも、なんか集中できないし目移りしてしまうーー!!!

 

 

んですよ。

 

 

わたしの場合、一つだけやるのが大事なんだ!

って頭ではわかっても、

 

感覚的なところだと

なんだか思考がぐちゃぐちゃして、

考えれば考えるほど複雑になって、

一つのことをやるって感じじゃなくなってきました。

 

 

むしろ何がやりたいかすらわからなくなる始末。

 

 

 

平野ノラさんがラジオで断捨離について話してた。

とにかく悶々としてたんです。

何を次にしたらいいのかもよくわからなくなっちゃって、

今後について考えすぎて鬱々としていました。

 

そんなときに

ラジオで、平野ノラさん

(女性のバブル景気ネタが有名なお笑いタレントさんです。)

 

が、断捨離をして再ブレイクしたし、

生活が変わった、

という話をされていました。

 

 

「ガラクタ捨てれば自分が見える」

という本を読んで、

節目節目に断捨離を実践されているとのこと。

 

(この本は、2002年発刊、

断捨離本の元祖みたいな本です。)

 

 

ラジオ内で、

 

「本当に必要なものを向き合えるようになった。そうしたら頭の中も整理できたんです」と効果を振り、「自分のやりたいことや、今後何をやるべきかが見えてきた。人生の闇の時代を抜け出すことができたんです」とまで語る。

引用:https://news.mynavi.jp/article/20170424-a298/

 

↑このセリフと似たようなことを話していました。

 

 

 

本当に必要なことが見える…

ということは稼ぐために必要なことが見えるってこと?

 

 

わたしが今、稼ぐために行動できてない、

どうしたらいいか混乱してるのって、

自分の整理ができてないからじゃないか?

 

 

そう思って、本を買ったら

無性に捨てたくなって、

 

 

要らない持ち物とか、

パソコンのデータとか、

全部目の前から消しさることにしました。

 

 

そうしたら、超すっきり!!!

 

 

 

断捨離して、実感したこと・わかったこと

1)思ったことを書き出しただけのメモを見返すことは、ほぼ、ない。

メモ。

今回の断捨離で

一番、捨ててよかったと思ったものでした。

 

情報ジプシー気味のわたしは、

やたらとアナログなメモ類を

整理もできず、溜めていました。

 

この1年でもノート3冊分くらいびっしり…

 

 

 

まとめてすっきりした状態でないと、

その情報に価値はないことを痛感しました。

 

書く → 一言でまとめる

まで落とし込むまでがセットですね。

 

 

むしろすっきりさせるところまで考えきらないと、

そのメモは後々、余計に頭を混乱させることになるので、

意味がありませんでした。

今の思考と、過去の思考って違いますし。

 

しかも読み返すことにも結構時間をとられるんですよね…。

 

 

 

書き出して、考えること自体は

その時はすっきりするんですけど、

 

書いてすっきりしたーー

なんとなくわかったよー

 

ってだけになっちゃいがちなので

意味がないですね。

 

 

(あ、まとめて実践に生かせたものが

なかったわけではないです。笑)

 

 

今後、思ったこととかは

メモにして腐らせないで、

できるだけブログに残していくつもりです。

 

 

整理しやすいですし、

とにかく形にしないと溜まって腐ってしまうので…。

 

 

エバーノートもこういう訳の分からないメモが

たくさんたまってるので、

これから整理して捨てます。

なくても困らない。

 

 

 

 

2)使わないもの・使いにくいものはいらない。

使ってないものって、

必要なものを探す邪魔になります。

 

だから、使ってないものを捨てました。

あと、使ってても使いにくいもの。

 

ストレスだったので、

金額は関係なく捨てました。

ストレスが一番いやなので。

 

 

例えば

 

実践していない情報教材

・実践していない英会話などの教材

・積ん読(読んでない)本

・着心地が悪くて着てなかった服

・サイズが合わない肌着

・履きたいと思えない靴

・クラッシュ時に備えた古いノートパソコン

・100均で買った、薄いたらい

・めったに使わない掃除用品

・本格的な砥石

・テレビ台

・使ってないコスメ

 

などなど。

うん、服は数着あればいい。

靴も3足あれば十分でした。

 

なんかもったいないな、とか、

まだ使えるよな…って思って

持ってたもの多数。

 

捨てた今は、

なんで捨ててなかったんだろって思いました。

 

 

 

3)情報商材・本は、古くなって、今の自分に合わなくなる

 

私の場合は、本、情報商材が、

昔から捨てにくくてネックで、ため込んでいました。

 

 

何故か実践していないものほど、

手放せなかったんですよね…。

 

 

「これやんなきゃ」

「これ読まなきゃ」

「あぁそういえばできてない」

 

 

って思って、

所有してるだけで罪悪感ハンパなかったです。

 

だから思い切ってすてました。

かなり勇気入りました。

 

 

手放せなかった理由

なんか買った以上は読んで、

糧にしないとダメみたいな気持ちがつきまとって、

だから手放せなかったんですよね。

 

活用するつもりで買ったのに何してんのって

自分で自分にグサってくるんですよ。

 

 

自己啓発本、ビジネス書はいっぱい買ってるのに、

ノウハウ系の情報商材いっぱい買ってるのに、

自分はちゃんと読み込んでないし

ちゃんとやってない証拠じゃん、

みたいな。

 

 

ちゃんと読んで実践したものとか、

自分にしみついたものほど

後悔なく手放せるので不思議ですね。

 

 

 

しかもネットビジネス系の情報商材なんて

高いじゃないですか。

稼ぐ方法をまとめた商材などって、

1万円以上はザラにしますよね。

 

 

 

その金額もあるせいか、

おもっくるしい気持ちでいるのに、

 

「お金出して買ったのに実践してない、

 なのにそれを捨てるのか!?とんでもない!」

 

みたいな拒絶反応が起こって、

これまで、捨てるっていう

選択肢がなかったんですよね。笑

 

 

でも今回、使ってないものは捨てるって決めたので、

捨てました。(消しました、かな)

 

 

 

なぜデータを消す必要があったのか?

 

いや情報商材なんてデータなんだから

別に消さなくてもいいじゃん。

 

って思うかもしれないんですけど、

 

自分の場合は覚えてて困ってたんですよ。

なんか、いつまでも、しつこく。

 

 

だからフォルダの奥底にも

残しといたらダメだって思って、

思い切って消去することにしました。

 

そしたら、なんか過去を振り切ったような気がして

スッキリしました。

クラウドでも共有してたので、

それってストレージ要領の無駄遣いですしね。

 

 

今は実践しているものだけ残しました。

実践しないと意味がないです。(自戒)

 

 

 

 

4)昔のパソコンもいらなかった。

今使っているパソコンが不調になったら、

リカバリするのにパソコンいるよなと思って、

7年も前のノートパソコンを持ち続けていました。

 

パソコンがクラッシュしても

データは複数クラウドと共有してれば

なんとでもなるんですよね…。

 

とっておいたけどいらなかった。

これまでありがとうって言って捨てました。

 

 

 

 

5)断捨離って時間と労力がかかる、でも効果は感じる

今回、多くをゴミにしたんですけど、

 

使えそうなものは

フリマアプリで売ったり、

中古品のリサイクル業者に売りました。

 

お金ほしさとかじゃなくて、

ゴミに出しちゃうとホントにゴミになっちゃうので

使えるものが多かっただけに、

気が引けたからです。

使える人がいるなら使ってほしい。

 

だから格安で出したんですけど、

分速で売れました。笑

 

お金じゃないと言っておきつつ、

1万円以上にはなって、

ちょっと喜んでる自分もいます。笑

 

 

 

不用品を大量に出すことは、もうしたくない

しかし、不用品を売るのは割と時間がかかりますね…

なんだか、溜めたものを手放すのって大変です。

時間のムダに感じました。

 

引っ越しするときにバタバタするより

120万倍楽だとは思いますけど、

 

今後の人生で、

こういう不要なものを大量に捨てる、

ということ自体、ないようにしていきたいです。

 

 

 

6)迷ってることは確かに減るかも

わたしの場合はいかに在宅でネットで稼ぐかっていう

方法、気持ちの面で迷ってるんですけど、

 

何に迷ってるのか、

何を考えなければいけないかが

何をしないといけないのか?

 

整理をする前よりは、

はっきりした気がします。

 

まだ考えきれてないんですけど…

でもなんか、進展させられそうです。

 

 

 

断捨離と稼ぐことって関係ある。そう思う。

断捨離と稼ぐことって関係なくね?

 

って感じかもしれませんけど、

 

思考の整理ができるってことは、

確実に、稼ぎにつながる行動をしやすくなる実感があります。

 

シンプルライフとか、

ミニマリストなんて生き方もあるわけですし。

 

 

断捨離して生活をシンプルにすれば

 

それだけ必要なものだけ持てるから、

必要なところにだけ力を注げて、

結果、稼げるんじゃないかな?

って思います。

 

 

 

捨ててみた今では、

 

物持ちすぎ=集中できるはずがない

成功できるはずないじゃん…

 

とまで思うようになってます。

(なんか宗教臭いな…)

 

 

 

 

おわりに

役立てられないものは、

自分にとってはゴミで、ガラクタです。

心のどこかに引っ掛かり続けて、

わたしの気力を奪っていたみたいです。

 

あなたがちょっと迷いがあるなら、

いっそ物やデータを捨ててみるとすっきりしますよ。


コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

カテゴリー

ページの先頭へ