荒削りでも通った!グーグルアドセンスの審査通過の経験談。


グーグルアドセンスの参入障壁は、審査!

 

ここがなかなか通らなくて、

収益になるまでなかなかたどり着けない人もいますので、

わたしが2016年12月に一発で通った経験が参考になればと思い、

ポイントと経験談を赤裸々にお話ししていきます。

 

 

わたしが思う、審査を通るためのポイント

・ワードプレスを使用した、独自ドメインのサイトであること

・筆者の意見や感情が含まれる、オリジナリティがあるコンテンツを扱っていること

・ユーザーがみやすいサイト構成、デザインであること

・定期的に更新が続けられていること

・グーグルの禁止事項を扱っていない健全なサイトであること

・サイトに訪問者を満足させるだけのコンテンツ量があること

 

ざっくり箇条書きにすると、こんな感じです。

 

実際にやってみた経験上、

これがポイントで間違いないなと思います。

順番に見ていきましょう。

 

 

・ワードプレスを使用した、独自ドメインのサイトであること

ここは必須です。

そもそも独自ドメインのサイトでないと申請自体ができません。

自分でサーバーを借りて、ドメインを取得することが必要なところが

ちょっとハードル高く感じられるかもしれませんが、

難しいことはありません。

参考:レンタルサーバー・ドメインの取得方法

 

 

ちなみに、古い情報に踊らされて

無料ブログを頑張って更新していざ申請!

というときになって玉砕した苦い記憶があります。笑

 

 

独自ドメインだけ取得して、無料のサービスは使えないのか?

 

ライブドアブログ、はてなブログProなど、

無料ブログサービスの有料版で独自ドメインを使った運営はできますが、

サービスの都合でデータが消されたり公開禁止になってしまうと

急にサイトが消えてしまうということですので、

目も当てられません。

 

なのでやれないことはないですが、オススメできません。

自分で自分のサイトを管理できる安心感には代えられないと思っています。

 

あと、SEO対策の観点から見ると、

自分で用意したワードプレスのサイトの方が

長期的に安定しやすいので、おすすめです。

 

SEO対策って、超ざっくり言って

「キーワードを検索したとき、

上の目立つ位置にサイトをいかに持ってくるか?」

 

というものです。

自分が何か知りたいと思ったら、とりあえず検索して調べて

出てきたサイトをクリックしますよね。

 

これってサイトにアクセスが集まるってことになります。

人が集まる=儲かりのチャンスがある

ってことなので、サイトで稼ぎたい人は勉強していくことになります。

 

 

・筆者の意見や感情が含まれるオリジナリティがあるコンテンツを扱っていること

 

ただ情報をまとめただけのコンテンツって

そこまで評価は高くないです。

オリジナリティがないと評価されがち。

 

グーグルさんが大好きなのは、体験談などの他に

代えが利かないコンテンツですね。

ユーザーであるわたしも大好きです。

 

反対に、書いた人の顔や感情が

あまりに見えない記事は信用しにくいです。

 

ちなみに自分で記事を書くのに挫折して

放置になっている個人サイトがあるのですが、

体験談まみれのコンテンツです。

 

サイトを運営しはじめて日が浅い、ひどい文章力で書いた記事なのですが、

これのおかげでほっといても月800円にはなっています。笑

今ならもうちょっと上げられる気がするからまた再開しようかな・・・。

 

外注アドセンスのサイトを運営してても思いますが、

ホント体験談は上位表示されやすいですし、最強だなと感じます。

テーマになるキーワード選びはぼちぼち大切ですけど。汗

 

とはいえ体験談だけだと日記になってしまうので、

体験から気付いたこと、アドバイスできることをまとめる、なども必要ですね。

 

 

・ユーザーがみやすいサイト構成、デザインであること

どこにどんな情報があるかよくわからないサイトって見る気しないですよね。

あと、内容はどんなにすごかろうがめちゃくちゃ読みづらい記事とか・・・。

 

改行がほとんどない、装飾もない、中見出しもほとんどない、画面全体にびっちりしっかり文章が入りすぎている感じだとものすごくよみづらいですし、あと、句読点が多すぎる、とか、文章の切れ目がわからないとか、誤字があまりにも多すぎるとか画像もなくてイメージしずらいとか、なんだかにおんごとしておかしいとかとにあっくこいうう文章は読みづ以来ですよね。

 

↑ こういう文章だと読みにくいったらありゃしません。

よみやすさ、ものすごく大切ですよね。

 

なので文章中では、

最低限の中見出しをつくって改行の位置を意識すると良いです。

 

また、サイトの構成では、

ユーザーが知りたいであろう情報のリンクは

わかりやすい位置に配置しましょう。

 

例:メニュー上部からカテゴリや問い合わせがすぐできるようにメニューを配置する。

例:カテゴリをそれなりに分ける。

 

など。

 

この記事が、装飾を二の次で

とりあえずでアップしているので

なんとも言えないところではありますが。

あとで修正します。笑

 

 

・定期的に更新が続けられていること

 

普通に運営していたら気をつけることもないと思いますが、

一週間に1記事だとしても、

一応変化があってサイトが進化しているのが

大事なんじゃないかと思います。

 

あ、ただ、「審査中にもできるだけ毎日更新すること!」

って書いているサイトが多かったのですが、

必ずしもそうでもないんじゃ?

というのが体感です。

 

わたしの場合、毎日更新はできていなかったので、

審査中の1週間かそこらでは1~2記事更新できたかな?

くらいでした。

 

 

・グーグルの禁止事項を扱っていない健全なサイトであること

基本は、こちらのガイドラインによります。

 

アダルト コンテンツ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
アルコールに関連したコンテンツ
タバコに関連したコンテンツ
ヘルスケアに関連したコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連したコンテンツ
暴力的なコンテンツ
武器および兵器に関連したコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

グーグルのコンテンツポリシーのページより引用

 

ざっくりいえば、

「老若男女、子供と見ても安心できるコンテンツ」

ならOKという感じですね。

 

グレーなところもあるので、

そちらは後日、別に私が思う解説記事を少しずつ書いていきますね。

 

 

・サイトに訪問者を満足させるだけのコンテンツ量があること

わたしの場合は、30記事、1000~1500文字

のコンテンツ量で問題ありませんでした。

 

よく、外部サイトへのリンクはNGとか

画像はないほうが良いとか書いてあるサイトもあったのですが、

バリッバリに貼っていて問題なかったです。

 

ASPの商品リンク、楽天のリンクで

生活雑貨系、本、英会話教材とかなので、

禁止事項には影響がなかったのだと思います。

 

ブログのジャンルがごちゃまぜ雑記ブログだったので、

主に自分の生活からの体験記事が多かったので、

グーグルが求めるオリジナリティっていうところから

良かったんだんでしょう、きっと。

 

 

通過までの日数

機械的に振り分けられる1次審査と2次審査がありますが、

2次審査は1週間かからないくらいだったと記憶しています。

 

3,4日で通るという話も聞いていたので、

 

「まだかな??ひょっとして問題ある・・・?

修正して再申請しなきゃだめかな・・・?」

 

と思い始めたあたりでOKの連絡が。

 

結構色々なサイトで、

落ちて2週間経っても連絡がない場合があるから

追加で記事を入れたりサイトの見た目を整えたりしたうえで、

2週間以上空けて再申請したほうが良い

 

なんて書かれていたのを読んで焦っていたのですが、大丈夫でした。

 

わたしがやった当時は、

通らなくても連絡がない場合もあったようですが、

 

今は対応が良くなり、

合否をメールで送るとグーグル側が明記しています。

理由も添えてくれます。

前より親切になってる!

 

何度落ちようが大丈夫なので、

あまり心配せずに気軽に申請してみたら良いと思います。

 

 

まとめ

・アドセンス審査はオリジナリティがあって、

禁止事項にひっかからないコンテンツならOK

・独自ドメインとサーバー契約でサイトを運営するのを推奨します。

・審査は1週間は待って良いと思います。

 

 

書いていてヤバイと思ったこと

・・・カテゴリがわかりやすいの大事って書きましたが、

このブログ自体、適当にカテゴリつけて

良く分かんなくなってます。

せ、整理しなくちゃ・・・。

 

今でこのレベルなので、過去のカテゴリ分けはさらに適当です。笑

もしや本当に大体でも審査って通るんじゃなかろうか・・・


コメントは4件です

  1. マッキー より:

    宇野さん ごきげんよう。
    グーグルアドセンスの審査基準のご紹介
    ありがとうございます。
    ネット上でいろいろな審査基準が飛び交っていて、
    真実が曖昧でしたが、わかりやすくまとめて下さり、
    参考になります。

    • 宇野 詩織 より:

      マッキーさん

      こんばんは!

      審査は本当に新旧いろいろな情報がありすぎて
      よくわからないですよね。
      体験談がお役に立てたなら幸いです。

      そういえばマッキーさんは
      アドセンスでトラブルがあったと教えて下さいましたね!
      問題なく、済んだのでしょうか?

      アドセンスは公式に発表されていることだけでは
      グレーだったり、わかりにくいところも多いですね。

      • マッキー より:

        宇野さん ごきげんよう。
        アドセンスの件、心配して下さり、
        ありがとうございます。

        初めてアドセンスを取得した時に、
        友人が親切心から私のサイトの広告を毎日クリックして
        くれていたのがグーグル的にはアウトだったらしく、
        アドセンス停止されました。

        私もアドセンスについてよくわかってなかったので
        もう一度調べ直して、再取得できましたよ。

        アドセンスを甘く見ていた報いですね。
        これからは気を付けていきます。

        • 宇野 詩織 より:

          マッキーさん

          わーーそれはかなり驚かれたでしょうね!
          親切なご友人の行動がまさか裏目に出るとは。汗

          無事、再取得されたのですね!
          やってみないとわからないことって結構ありますよね・・・。
          お互い、収益あげられるようにがんばりましょう。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

カテゴリー

ページの先頭へ