ASPとは何?セルフバックで100%の報酬を得ることもできる?


ここでは、ASPのサービスについてと

セルフバックと呼ばれる方法についてお伝えします。

 

ASPについてわかると、

初期費用を少し抑えてブログの立ち上げができます。

 

 

ASPとは、広告を仲介するサービス。
企業と紹介者をつなぐところ。

そもそもASP(Affiliate Service Provider)

についてですが、

 

ざっくり言えば、

ネットで使える広告仲介屋さん

のことです。

 

モノやサービスを売りたい企業と、

それを紹介してお金を得たい人を

つなぐ役割をしています。

 

具体的には、

卸売り問屋さん

をイメージしてください。

 

洋服や食べ物など、

卸売り問屋さんにはたくさんの商品がありますね。

 

あなたがもし

 

「何かお店をやりたい!」

 

と思ったら問屋さんに行けばいろいろあるので

買い付けに便利です。

 

ASPはそれと似たようなものです。

企業が出している広告を選んで売ることができます。

 

ただ、広告主にも商品を卸す先を選びたいので、

提携するのに、多くのところは審査があります。

 

そして、

あなたがASPにある広告を紹介して物が売れたり、

広告のサービスに登録する人がいたとします。

 

すると、紹介したあなたに

お金が入るというしくみになっています。

 

 

身近な広告の実例を見てみましょう。

ASPのトップページです。

プログラム検索の部分から、

 

 

プログラム検索をクリック。

 

 

 

ジャンルが出てきます。

たくさんの種類の広告がありますね。

 

 

 

 

今回は、旅行のジャンルから検索してみました。

 

いちばんには「OZmall」の広告情報が出てきました。

東京女子に人気の予約サイトだそうです。

 

成果報酬、というところに、

予約して来店すると300円の報酬になることが書かれています。

 

 

 

広告主サイトはこんな感じ。

 

結構身近なサービスが登録されていますよ。

 

 

 

なぜASPに登録することのメリット

登録すると、

自分で自分から買えるものがあります。

 

この方法はセルフバックと呼ばれます。

 

 

ASPにある広告を紹介して何かが売れると

紹介報酬がもらえますが、

 

それが誰かにではなく、

自分に紹介してもOKということですね。

 

※できるものとできないものがありますが。

 

 

ブログやサイトを作って

アドセンス広告で収益を得るなら、

レンタルサーバーを借りて

ブログを作るのをおすすめしていますが、

 

このときに自分で自分から買って、

報酬をもらうことができるんです。

少しですけど。

 

自分で直接申し込んだとしたら

それだけではお金になりません。

 

これで最初の費用を少し抑えることができます。

 

 

 

セルフバックにはどんな商品・サービスがあるのか?

例を見てみましょう。

 

 

 

この広告はファンケルの

発芽米の彩り米ブレンド

という商品ですね。

 

新規購入で1290円が報酬としてもらえます。

 

 

 

 

広告主サイトはこんな感じ。

 

これを自分でセルフバックを使って買うすると、

新規購入で1290円が報酬として受け取れる

 

というわけです。

 

 

 

 

ちなみに、

報酬がもらえるまでには日数がかかります。

 

この広告の場合、購入されてから30日間かかります。

つまり、30日後に支払い可能な状態で

還元されます。

 

もっと短い日数で報酬が受け取れるものももちろんありますが、

原則として即金にはなりません。

 

 

ASPのセルフバックは100%の報酬を得ることもできる?

中には、

「100%報酬」や、「200%報酬」

なんて案件もあります。

 

そんなんで商売になるのか!?

と最初思いましたけど、

心配無用でした。笑

 

 

なぜ高額還元?

どうしてこんな報酬率のものがあるかといえば、

 


    <li>濃い売り込みをするアフィリエイターが増えるから</li>
    <li>たくさんのアフィリエイターに売ってほしいから</li>

 

が、主な理由です。

参考⇒アフィリエイターとは?

 

 

報酬100%だったら、

アフィリエイターは身銭を切らずに

気軽にその商品やサービスを試せます。

 

また、「売り手」が実際に買って試した結果で売り込んでくれれば、

実際に体験したことをもとに

人に紹介してくれます。

 

体験談は、「買い手」からすると、

とても貴重ですよね。

商品の口コミほど強いものはないです。

 

体験談ベースで売り込みをするアフィリエイターが増えると

商品やサービスが売れやすくなるので、

 

セルフバックの還元率が高くても

利益>広告費

としてペイできます。

 

 

 

まとめ

 


    <li>ASPとはネットで使える広告の卸売り業者さん</li>
    <li>セルフバックとは自分で買ったものでも、報酬が受け取れるしくみ</li>
    <li>高額還元の案件もある</li>

 

 

 

 

 

 


コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

カテゴリー

ページの先頭へ